ハワイ ツアー会社

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
jtbbanner100

初めてハワイに行くならJTBがおすすめ。理由はトローリーバスが走ってるし、支店がたくさんありサポート力は業界で随一だからです。

JTBに決めた理由

今回、海外旅行に行くことに決めたときに、クレジットカードの溜まってるポイントをまずJTBギフト券に交換しました。ずいぶんと溜まっていたので9万円分ありました。

この時点で、ツアー会社の選択肢はJTB一択です。あっさりとツアー会社が決定しました。

ということで、ハワイに行く前はJTBなら高いけど安心だから、まあいいかという非常にざっくりとした理由で決めたのでした。

でもその決断は間違ってなかったです。たしかに料金だけ比較すればもっと安いところはたくさんあったと思います。JTBは決して安くはありません。

しかし、今回は初めての海外旅行、初めてのハワイです。ならば当然、いろいろとサービスが充実してそうなJTBなら安心できます。

JTBの良かったところとは?

①トローリーバス

具体的にJTBが良かったのは何と言ってもトローリーバス。ワイキキの街をぐるぐると回ってるトローリーバスにJTBの旅行者は自由に乗り降りできます。

正直、ハワイの日本人旅行者向けにここまでするJTBの組織力に驚きました。ワイキキからアラモアナ・センターあたりまで30分に1本くらいでバスが走ってます。しかも乗ってるのはたいてい日本人なので、なんか安心感があります。

ワイキキには普通のバスも走ってるのですが、料金の支払い方とか、乗り降りの仕方が分からなくて正直、不安です。タクシーも日本人相手だとわざと遠回りしてカモにする運転手もいると聞きます。

そういう意味では乗り降りに不安のないJTBのバスは心強い味方です。

②JTBデスク

ワイキキ周辺にはJTBの支店がいっぱいあります。「デスク」という呼び方をします。

最初に日本で聞いたときは、どこかにこぢんまりとポツンと机が置いてある程度なのかな?と思ってましたが、現地に行ってみるとかなりの広さの立派な店舗で、ツアーの申込みやいろいろな相談ができました。

日本語が通じるJTBのデスクがいたるところにあると正直、安心できます。これは大いにメリットだと思います。

③スーツケース

次に良かったのはスーツケースをホテルまで届けてくれるサービスと、帰国日にホテルから空港までスーツケースを届けてくれるサービス。ちょっとしたことですが、非常に有りがたかったです。

あとは、ハワイ到着後にJTBの人がタクシーに乗せてくれたのもありがたかったです。料金もツアー料金に含まれているので料金の心配がいりません。最初は無料とは知らなくて慣れないドルの支払いにビビってましたが(^_^;)

ちなみに海外旅行経験のある奥さんに他の旅行会社はどうだったのか聞いたところ、「うーん、あまり良かった思い出がない」とのことでした。

ということで、結論としては「初めての海外ならJTBにしとけ!」です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。