マンダラスパ ハワイ

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
p_pool02

ちなみにマンダラスパのあるビルはカリアタワーといいます。

DSC08235

その前に水着を購入

スパには水着が必要です。ところが10月末に日本で探してもなかなか水着を売っているお店がありません。結局、水着を持たずにハワイに来てしまったので現地で購入することに。

でもそう都合よく水着を売っている店が見つかるのかな?と思ってましたが、さすがハワイ、どこでも売ってました(^_^;)

まずはビル内にあるショップ。マネキンもハワイ柄の服を着てます。

DSC08236

こちらにも水着はあったものの、50ドル前後とかなり高め。諦めて他を探します。

おすすめはヒルトン ・ハワイアン・ビレッジの敷地内にあるABCストアです。

DSC08233

店内を見ると短パンの水着がたくさん置いてあります。

どれもそのまま街を歩けそうなカジュアルな感じです。そのうち、ハワイ柄がプリントされている茶色の水着を選んでレジへ持って行きました。ここでハワイに到着してから初めての買い物です。

DSC08693

レジに並ぶと前の外国人がカードで買い物しています。カードリーダーに自分でカードをさっと通して暗証番号を打ち込んでます。

「暗証番号???」

そう、シオゾーが使おうと思っていたライフカードはオンライン取引で使用する場合に使う認証IDとパスワードしか使いません。

日本のお店で使う際にもサインはしたことはあるけど、暗証番号は使ったことがありません。暗証番号なんてあるのか?知らないぞ?

そう思って、今回はクレジットカードを使わず現金で対応。成田で両替したお札を出して支払いました。これでめでたく水着をゲット。

時間よりも少し早かったですが、スパの受付に奥さんと一緒に行きました。

マンダラスパ

「受付で何て言えばいいんだろう?」

と不安に思い、JTBの「まっすぐスパプラン」の書類を用意して受付に言ったら、向こうから名前を聞かれたので、答えたところ、すぐに中に通してくれました。

事前に予約していけば特に焦ることもないようです。当日いきなり行った場合はいろいろと説明を受けるだろうから英語ができないと大変そうですね。

さすがに中までは写真は撮れなかったので公式HPの写真を掲載させてもらってます。

受付の様子です。

Locations_Oahu_Photo2

受付の左側を進むとプールがあります。ここでのんびり日光浴するのがおすすめです。

次に男女別に分かれて、シオゾーは男性用の受付に行きます。男性スタッフが英語で説明してくれますが、半分くらいしかよく分かりません。

サンダルを貸してくれるのですが、足のサイズを聞かれます。アメリカのサイズはよく分からないので今履いている靴を見せると適当に選んでくれました。

着替え用のロッカーと洗面所のある場所を指さしてバスタオルとハンドタオルを貸してくれました。

p_malelounge01

アメニティは豊富に用意してあります。

p_cosme01

どこに何があるのかよく分からないまま水着に着替えて奥に行くとジャグジーがありました。中には誰もいません。午前10時くらいは狙い目なのかもしれません。

途中の通路横にはトイレがあります。便器をチェックしてみましたが、ウォシュレットはついていません。

ジャグジーは2つあります。奥には普通のサウナとスチームサウナがあります。

p_malelounge02

下の画像の奥の壁際に小さな白い机があるのが見えるでしょうか?

p_malelounge03

ここに冷たい水のサーバーと食べ放題のフルーツが置いてあります。いちごとかパイナップルがありました。こういうのはありがたいですね。

ひと通りジャグジーやサウナに入ったので今度は奥のプールに行ってみます。

プールへ行くにはいったん受付の前を横切らないといけません。でも水着だけで行くのはなんかマナー違反かな?と勝手に思い、ロッカーの中にあったバスローブを着て行きましたが、着てる人は誰もいませんでした。

たぶんバスタオルを上から羽織っていくか、Tシャツでも上に着ていくのが正解のようです。

p_pool02

プールの中ではアメリカ人一家の子供たちが大はしゃぎ。プールサイドではおじさん、おばさん、きれいなお姉さんたちが日焼けしたりしてました。プールサイドではバスタオルを貸してくれます。

けっこう長い間そこにいました。快晴でかすかに風が吹いて心地よく、ずっとここに暮らせたら長生きできるだろうなぁと思いました。

ところが、いくら待っても奥さんが来ないので諦めて着替えに戻りました。後で合流したときに聞くと中で1時間ぐらい眠ってしまったそうです。

事前に何時に待ち合わせとか打ち合わせをしておかないとこういうふうになるのでご注意を。

>>マンダラ・スパの申込みはこちらicon

 

アラモアナ・センターへバスで移動

今日はここからアラモアナ・センターへ行きます。JTBから貰ったオリオリウォーカーというトローリーバスの路線図を見ると近くにバス亭があるので行ってみることに。

バス停付近のバスです。こちらは市営バスです。

DSC08239

こちらがオリオリウォーカーのバスです。

CIMG5912

アラモアナ・センターに到着したところです。

DSC08240

アラモアナ・センターの様子はこちらの記事でどうぞ

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。