ハワイ 海外レンタカー

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
ダラーレンタカー

海外レンタカーならダラーとハーツ、どっちがいい?

ダラーレンタカー

初めてハワイに行く場合はツアーでひと通り回った方が便利ですが、2回目以降でじっくり回りたい場所がある場合はレンタカーが便利です。

ハワイってバスも一応ありますが、バス停が都合のいいところにあるとは限らないので。

ハワイで自由に移動するときにレンタカーを使う場合、代表的なのがダラーレンタカー

他にもハーツレンタカー、アラモレンタカー、そして日本のニッポンレンタカーもあります。

馴染みがない会社ばかりでどれがいいのか迷いますが、選ぶなら料金プランのお得さと予約の簡単さで選んだらどうでしょうか?

なぜなら上記の会社くらいになると車は全てキレイです。

どの会社にも保険・税金・返却時のガソリン満タンがセットになったプランがあります。

ただし料金はけっこう差があります。

一番高いのはニッポンレンタカー。ダラーの2倍はあります。
英語を嫌がる日本人観光客が利用しているようですが・・・

料金の安い順で言うなら断然ダラーが安いです。
次にアラモ、ハーツでしょうか。

ちなみにダラーには日本語対応のGPSカーナビがありますが、性能は一昔前の小さなカーナビレベルで、ハワイなら必要ありません。

ハワイには無料で地図が配布されているので、それで十分です。

あとは実際に借りるときに便利な免許証の翻訳サービス、それから緊急時の日本語ロードサービスなどがあるので安心です。

いつもいろんなキャンペーンをやっているのでチェックしておくといいですよ。

ダラーレンタカーの予約はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ちなみにオアフ島のレンタカー事務所で日本語が通じるのはダラーレンタカーとニッポンレンタカーのみ。

またオアフ島以外で借りるなら英語が必須です。

オアフ島ほどバスが発達していないのでレンタカーがないとどうしようもないそうですよ。

海外旅行でレンタカーを借りた場合、保険はどうする?

海外旅行で車を借りて自分でいろいろ見て回ることもあると思います。

その際、現地のレンタカー会社からは掛け捨ての自動車保険を勧められます。

たいてい全部入りのフルで1日あたり30ドル超の値段です。みんな英語で言われるがままに加入すると思いますが、これってクレジットカードで何か補償されるのでしょうか?

実は勘違いしやすいのですが、クレジットカードが補償するのはドライバーや同乗者のケガや治療、携行品などです。

事故を起こして相手に与えた損害に対して支払う費用は自動車保険の範囲になります。

ただし、現地で加入する保険の中に入っている携行品保険や搭乗者傷害保険はクレジットカードの保険にも含まれるのでこれは削っても大丈夫だと思います。

アメリカで事故を起こすと高額な費用がかかるので保険加入は必須です。

場合によってはレンタカー料金よりも保険料金の方が高くなることもあるそうですよ。

ちなみにハワイでの代表的なレンタカー会社はハーツレンタカー、ダラーレンタカー、アラモレンタカーです。

ハワイでは日本の運転免許証があれば運転可能ですが、クレジットカードを持っていないと車を貸してくれないのでご注意を。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。