Outdoor Hawaii ツアー

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
アウトドアハワイツアー

ワイハ姉さんによるハワイのアウトドアツアーのレポートです。

 

幻の島サンドバーへ行ってみたくて船でないと行けない場所なので、ツアーを探していました。

そこでちょうど半額キャンペーンを実施してしたアウトドアハワイというツアー会社を見つけたので、申し込みました。

1日ツアーの中には、スノーケリング・ジェットスキー・ウォーターバレーボール・バンパーライド・カヌー・ウィンドサーフィン・海がめウォッチング、軽食、昼食が含まれて、一人約90ドルでした。

直前まで連絡がなく、どこに何時に集合すればいいかの連絡は自分から行いました。正直少し不安でした。

いよいよOutdoor Hawaiiツアーへ参加!

アウトドアハワイツアー

無事にバスで移動した後、船に乗り込みます。

4月後半で海水は冷たいと聞いていたので、UVカットにもなるラッシュガードとロングのヨガパンツ、バスタオルを多めに持参していました。船を走らせると風も入ってきます。

窓や扉がない船のため風は吹きさらしになるので、座っているだけでも寒かったです。

風はありましたが、船が大きく揺れることはなかったので、船酔いの心配はなさそうです。

朝にドーナツと暖かいドリンクの用意があったのが嬉しかったです。

マリンスポーツにチャレンジ!

アウトドアハワイツアー

かなりの客入りで6つぐらいにグループ分けられ、たくさんあるアクティビティーをグループごとにこなしていきます。

まずはジェットスキーに挑戦です。

現地のインストラクターが片言の日本語で、ジョークを交え乗り方の説明をしてくれます。

2人乗りで一人3周ずつ走れます。

意外と難しく、カップルで来ている方、彼氏の運転が下手だとげんなりしますよ。

他の人が乗って待っている間、インストラクターが乗っている人のツッコミをしていたのが面白く、待ち時間も飽きることなく過ごせました。

その後カヌーに乗って船まで戻ります。

カヌーの時間はたった数分。

これは少し期待はずれ。

次はバンパーチューブライドといって、まるいボートにうつ伏せになりしがみついて、ジェットスキーに引っ張られるというスリル満点のアクティビティーです。

バナナボートよりスリルがあり、かなり楽しかったです。

アウトドアハワイでのサンドバー体験

アウトドアハワイツアー

続いて憧れのサンドバーへ。

ウィンドサーフィンの後、ウォーターバレーを楽しむはずでした。

サンドバーは海の真ん中なのにも関わらず歩けるはず、がちょうど満潮時だったためか、海水がおへその高さまでありました。

ビーチバレーでは風も強く、思うように身体が動かず、寒さに震えて他の参加者のモチベーションもダウン。

早々に引き返していく人たちもいました。

ハワイでも4月の海の水温が低くかなり寒いです。タオルを多めに持って来ていたのは正解でした。

>>後半へ続く

ライター紹介

ライター名:ワイハ姉さん

ワイハ姐さん

今年4月に家族でハワイ旅行へ行きました。レンタカーで、オワフ島をまわりながらマノワの滝へトレッキング。ハナウマ湾でシュノーケリング、クアロアランチでバーガーとツアー参加、ピーコックというバス釣り、本場ハードロックカフェでのディナー、などたくさん経験してきました。観光地を中心に記事にしていきたいと思います。

>>ワイハ姉さんの書いた記事一覧はこちら

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。