ノースショアマーケットプレイス

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
DSC08485

ハレイワにあるノースショアマーケットプレイスではストリートの両側にいろいろとお店が立ち並び、食べたりショッピングを楽しめます。名物のマツモトシェイブアイスのかき氷もここで食べました。

ノースショアマーケットプレイスへ

オプショナルツアーでノースショアの海岸を通った後に着いたのはノースショアマーケットプレイス。

CIMG6175

1本道の両側にいろんなお店が立ち並んでいて、観光客で賑わう散策&ショッピングの街です。

DSC08481

ツアーのバスが止まったの1本道の端っこにあるハレイワ・タウン・センターの駐車場で、名物のマツモトシェイブアイスはちょうど反対側の端っこになります。

とりあえず名物だから食べに行こうということで、歩いて10分くらいの距離をゆっくり進んでいきました。

基本、お土産屋さんが多いのですが、普通にスーパーマーケットやハワイ銀行などもありました。外国人の観光客も多かったような気がします。

マツモトシェイブアイスでかき氷

ハワイに来るまで知らなかったのですが、「かき氷」のことを英語で「シェイブアイス(shave ice)」と呼ぶようです。

このノースショアマーケットプレイスでも2~3軒のお店が販売しているし、たぶんワイキキでもどこかで買えると思います。

日本のかき氷と違うのはシロップの種類とボリューム、そして複数のシロップをMIXさせるのが普通の点でしょうか。

さて、マツモトシェイブアイスの看板です。

CIMG6180

中に入るとレジに行列ができていました。メニュー表をチェックします。

CIMG6181

普通のサイズでもとんでもない量なので、迷わずスモールを注文します。

スモールは2.5ドルで、3種類のシロップを選ぶことができます。バランスよく選んだつもりだったのですが、出来上がったシェイブアイスを見ると、見事に暖色系で統一されていました。

DSC08485

もっと色が違っているとレインボーカラーのように色が際立つのですが、これでは何が何だか分からない感じです(^_^;)

ちなみに一部、日本語でメニューが書いてありますが、店員に日本語は通じません。

容器の底がとんがっているので、基本持ち歩きながら食べるようです。

他にもシェイブアイスの店がありました。

DSC08488

 

豪快なチキンの丸焼きの風景

ノースショアマーケットプレイスを歩いていたら、大量のチキンの丸焼きをくるくると回転させながら豪快に焼いている屋台を発見。思わず動画で撮影してしまいました。

お店の名前は「レイズ(Ray’s)」。レイズのフリフリチキンというらしいです。土日のみ営業の屋台だとか。

串刺しで回しながら焼くから余分な油も落ちて皮もカリカリで美味しそうです。

1匹丸ごとだと9ドル。縦に半分に割ったハーフチキンは6ドルです。シオゾーたちツアー一行はこの後にガーリックシュリンプのランチを食べに行くので、今チキンを食べるのは泣く泣く我慢しました。

でも持って帰ってホテルで食べるとう手もあったかなと思いました。

ノースショアマーケットプレイスのトイレ事情

ここノースショアマーケットプレイスでは無料で使えるトイレは1箇所しかありません。

駐車場にバスを停めているハレイワ・タウン・センターの裏にあるトイレです。この施設は6~7軒の小さなお店が集まっている場所で、いろんなお土産モノが売っています。

駐車場から見て裏側に無料で使えるトイレがあります。トイレは日本人からすると小汚くて臭いですが、まあ、普通に使えると思います。当然ですが、ウォシュレットはありません。

途中、スーパーを見ているときにトイレに行きたくなり、わざわざここまで長い距離を戻ったほどです。

あとは飲食店とかに入れはもしかしてあるかもしれませんが、そこまでは確認できませんでした。

あと、何回か、地元のヤンキーたちが、超ド派手なクルマで音楽を大ボリュームでガンガン鳴らしながら走ってるのを見かけました。ああいうのはどこにでもいるんですね(^_^;)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。