カウアイ島 映画ロケ地 ツアー

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
カウアイ島

ハワイ初心者でオアフ島しか行ったことのない自分にはカウアイ島はちょっぴりハードルが高い気もするけど、2回目、3回目に行くならちょっと足を伸ばして行ってみたいですね。映画ロケ地ツアーに行ってからDVDで復習すると思わぬ発見があるかもしれませんよ。

数々の映画に登場。心に残る美しいカウアイ島のロケ地巡り

世界中の観光客から愛されているハワイ州は、映画のロケ地としても知られています。数多くの作品が撮影され、そこには美しい世界観が描かれています。なかでも、カウアイ島の光景は特別といわれ「太平洋のハリウッド」という異名があるほど。ジュラシックパーク、アバター、パイレーツオブカリビアンなどの有名作品に登場しているカウアイ島の絶景を巡る旅なんていかがでしょう?

小さな島なのに、世界映画ロケ地TOP10入り!

カウアイ島
(photo by Shutterstock.com)

ハワイ州の中でも、観光地化がされておらず、雄大な自然の景観が残されているカウアイ島は、多くの映画ロケ地に選ばれています。米『Pacific Business News』による「世界の映画ロケ地ランキング10」にもランクイン。カウアイ島で初めてハリウッド作品が撮影されたのは、1933年。それ以来、大きな作品のみを数えても75本以上の映画のロケ地として起用されているのだそう!

(中略)

カウアイ島の秘境を映し出した『ジュラシック・パーク』

カウアイ島
(photo by Shutterstock.com)

それまで、ラブストーリーのイメージが強かったカウアイ島が、ワイルドで神秘的な印象にガラリと変化。それは1992年『ジュラシック・パーク』によるものなのです。

観光地ではなく、ヘリコプターかハードなトレッキングでしかたどり着けないカウアイ島の秘境「ナパリ・コースト」をロケ地に起用。恐竜時代の景観がそのまま残されたような大自然、壮大すぎる風景は、映画を観た人の心に残って焼きついてしまうほどインパクト大。

ハナペペのマイワイオプナの滝では、滝つぼをヘリコプターが垂直に下降するというエキサイティングなシーン。恐竜の卵が発見されたシーンは、アラトン・ガーデンなど、緑豊かなカウアイ島の大自然が、これでもか!というくらい存分に映し出されています。

ディズニー超大作『パイレーツ・オブ・カリビアン』

カウアイ島
(photo by Shutterstock.com)

その後も多くの作品が撮影されていますが、最近ではカウアイ島の北海岸がまたもや注目されています。2011年公開の『パイレーツ・オブ・カリビアン?生命の泉』には、美しいエメラルドグリーンの海が何度も登場します。

カリブ海のようなビーチ「ヘイアケアポートハーバー」、「ココパームス」のヤシ林、「アラント・ガーデン」など、カウアイ島の大自然が育んだ美しい景観が登場しています。そして映画に登場する幻想的な「生命の泉の入り口」は、北海岸のハイナ「ブルー・ルーム」と呼ばれる洞窟で撮影されています。

映画に登場した絶景シーンを巡る旅も人気!

カウアイ島がなぜ、映画ロケ地として人気なのか? その理由は諸説ありますが、ハリウッド(LA)から直行便でわずか5時間半の距離、美しすぎる自然美、そして多種多様な人種の人たちが住んでいてエキストラとして登場してもらえるからなのだそう。うねるような地形、太古の地球のままの姿を残していることも一説とされています。
神秘的で、壮大な絶景の宝庫カウアイ島。ハリウッド映画誕生以来、映画界の人々の心を掴んでしまうのも納得です。

また、映画に登場した場所=美しいカウアイ島の光景が楽しめる場所、という証し。カウアイ島ではロケ地を巡るツアーも人気が高いそうですよ。1900年代初頭から現代まで様々なロケ地が存在するカウアイ島だからこそ、世代を問わず、あの時映画で見た「美しい」と思える光景に出会えるのが魅力です。

(Oct 12th, 2014 TABIZINE~人生に旅心を~より引用)

映画ロケ地を巡る!カウアイ島ムービーツアー

多くのTVや映画の撮影地となっているカウアイ島をガイドがハリウッド目線でご案内!映画好きの方や、そうでない方も楽しめる内容に加え日本語の案内マップ付きで安心♪昼食付きで大人105ドル、送迎あり。

ワイルア滝/カウアイ・サンドビーチ
「トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008)」

ワイルア滝
「アメイジング・レース(2002)」

ハナマウル・ベイ/アリオマヌ
「6デイズ/7ナイツ(1998)」

ハナマウル・ベイ/オパエカア滝
「ドノバン珊瑚礁(1963)」

ココ・パームス
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(2010)」
「ブルー・ハワイ(1961)」

カパア・タウン
「ジュラシック・パーク(1995)」

タヒチ・ヌイ
「ファミリー・ツリー(2011)」

タヒチ・ヌイ/ハナレイ・ピア
「南太平洋(1958)」

モロアア・ビーチ
「ギリガン君SOS(1964~67)」

アニニ・ビーチ
「ハネムーン・イン・ベガス(1993)」

ハナレイ・バレー
「太平洋戦争(1961)

ハナレイ・ベイ」
「雨に濡れた欲情(1953年)」

ハナレイ・ピア
「南太平洋ボロ船作戦(1960)」

映画ロケ地を巡る!カウアイ島ムービーツアーはこちら
icon

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。