スーツケース レンタル

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
travelkan_la2

スーツケースを借りるときに問題になるのは「いつ届いて、いつ返却するのか?」です。

出発前に準備期間が欲しいから前日到着だと少し慌ただしいし、帰国日にすぐ返却って大変だからせめて翌日発送にしたいですよね。

そこで選んだのは「マイレンタル」。もう一つ、比較対象として「スーツケース【トラベル館】」をチェックしました。

ちなみに購入するという手もありますが、我が家の場合は使わない時の収納が問題になり立ち消えになりました(^_^;)

 

マイレンタルとトラベル館の基本情報

マイレンタルについて

マイレンタルはスーツケースメーカー直営のレンタルサービスです。借りれるスーツケースの種類はヴァンテム、ビバーシェ、バンビーヌなどシリーズ名があります。

スーツケース以外にも変圧器、アダブタープラグ、トラベル用ポット、アイロン、ドライヤー、ヘアアイロン、TASロック付きベルトが借りられます。

トラベル館について

トラベル館は映像機器やパソコンのレンタルサービス会社が運営しており、リモワ、エミネント、リード、サムソナイトのフロラリスシリーズのアコーディオンタイプ、コスモライトシリーズなどが借りられます。

スーツケース以外にも変圧器、電子辞書、TASロック付きベルト、ドライヤー、アイロンがレンタルできます。

レンタル期間で比較

マイレンタル

myrental_kikan

●スーツケースの到着時は?

マイレンタルでは出発日の4日前に発送して3日前には到着します。もちろんレンタル開始日のカウントは出発日からです。

●スーツケースの返却時は?

マイレンタルでは翌日出荷して帰国から2日目に到着するように発送してOKです。つまり帰国の翌日にゆっくり荷解きをして返却の準備ができます。もちろんレンタル終了日は帰国日までです。

●送料の負担について

マイレンタルの往復分の送料は全国一律(沖縄・離島のぞき)1,470円です。

トラベル館

travelkan_kikan

●スーツケースの到着時は?

トラベル館の場合、2日前に発送して前日到着です。正直、慌ただしいです。

●スーツケースの返却時は?

トラベル館ではスーツケースがレンタル終了の翌日には到着していないといけないので、実質的に帰国日に超急ピッチで荷解きして当日のうちに宅急便で発送しないといけません。

●送料の負担について

トラベル館ではお届けの時は送料無料、返却の時は送料を自己負担します。

つまり正確に比較するなら、マイレンタルの場合は「送料込みの価格」で、トラベル館は「送料なしの価格+返却時の送料の自己負担額」で比較する必要があります。

実際に借りた場合の料金で比較

マイレンタル

travelkan_la2

商品名:ヴァンテム LA2 L オレンジ

サイズ:70×48×29cm (全体サイズ 77×52×29cm)
重量:5.9Kg 約81L

TSAロック搭載。ベルト付き。

7日間の料金:5,292円
送料:1,470円

マイレンタルの場合は合計額は6,762円。

>>商品詳細はこちら

 

トラベル館

myrental_lead-l

商品名:リード TSAスーツケース(Lサイズ・ブラック)

サイズ:740 × 505 × 290 mm(ハンドル、キャスター含む)
重量:5.2 kg 約 77リットル

TSAロック搭載。スーツケース1個につきベルトとマルチプラグを無料レンタル

7日間の料金:3,920円
送料:1,890円(ヤマトの場合)

※リモワのLサイズの7日間の料金:5,880円

※9日間借りた場合の料金は4,200円、10日間の場合は4,340円になる。

トラベル館の場合、7日間の料金は5,810円。でもこれだと慌ただしい。

そこで、出発前に+2日、帰国後に+1日延長したとして述べ10日間借りた場合、4,340円+1,890円で6,230円。

>>商品詳細はこちら

ということでコスパだけで選ぶならトラベル館の方が安いことになります。

サービス内容的には両社とも大差はありません。シオゾーはネットで検索して見つけたマイレンタルで借りてしまいましたが、こうして比較するとトラベル館の方も悪くありませんね。

スーツケース(RIMOWA/サムソナイト)レンタルならトラベル館

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。