ショアバードレストラン 予約

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
DSC08517

事前に予約しておいて正解だったのがワイキキの夕日を見ながら食事ができるショアバードレストラン。しかし窓際のいい席ではなく奥の席を案内されて少々ガッカリ。確実にサンセットが見れる窓際席を予約するにはどうしたらいいのか?

JTBで予約したら窓際じゃなかった!?

4日目の夜は事前にJTBで予約していたワイキキの夕日が見えるレストラン「ショアバード」へ。

場所はワイキキビーチウォークを下って海岸沿いにあるアウトリガーリーフオンザビーチという建物の1階にある。

ちょうど日没の時間ということもあり、人ごみがすごかった。入口には行列が出来ており、予約してなかったら絶対入れなさそう。

DSC08516

でも予約したときの紙を受付で見せると席に案内してくれた。店内は夜景が見える窓際席と、奥の方の席があるが、今回は奥の方の席だった。夕日が見えなくもないが、正直、あまりいい席ではない。

店内の様子

CIMG6217

海側の席はサンセットビーチが見える

DSC08517

 

ショアバードで確実に窓際席を予約するには?

実は今回、JTBでこの店を予約したときは夕日が見えるという店ということしか聞いていませんでした。

てっきり窓際席かと思っていたので、奥に通されてガッカリした。

夕日のきれいさを目の当たりにしたら「これは絶対、窓際だよね」と思った。

とにかく予約するなら窓際が絶対おすすめ!!

日本ではまさか店内が窓際と奥側に席が分かれていることまでは分からなかったのだ。

こういう情報は実際に行った人たちの口コミを頼る方が確実。

我々は今回は諦めてしまったが、後で調べたところ、窓際を確実に予約する方法があることが分かった。

一応、HPはあるけど、予約システムのようなものはないので日本から電話するしかありません。電話代を考えるとあまりいい方法ではありません。

もっといい方法はハワイに到着してから電話することです。到着日に行くなら間に合わないかもしれませんが、日本語のできるスタッフがいるので、電話してみましょう。

ちなみに日本で予約したときは窓際という話だったのに、いざお店に行ってみると奥の席に通されることがあるそうです。

日本の情報はどうもお店にはあまり伝わっていないようなので、たとえ予約していても確実とはいえません。

もし奥に通されてしまった場合は簡単に諦めずに店員に窓際に変えてくれと交渉してみましょう。30分くらい待たされることになるでしょうが、よっぽど混んでなければ可能かもしれません。

もっともその待つ間の30分で夕日は終わってしまうかもしれませんが。

夕日の時間はだいたい6時から6時半の間です。

 

予約サイトを利用する方法とは?

補足でもう一つの方法は「オープンサイト」という予約サイトを利用すること

日本版もあり、お店を予約するときに利用したことがある方もいると思います。サイトのデザインが全く一緒なのですぐ分かりました。

元々アメリカのサイトのようですが、これのハワイ版のサイトがあります。

http://www.opentable.com/hawaii-restaurants

こちらの検索窓の「By Restaurant Name」の方をクリックしてから

「Shore Bird Restaurant」と入力します。

利用したい日時と人数を選択してから「Find a Table」をクリックすると当日の予約状況が分かります。

見ると夕方6時の時間帯は人気のようで空いてないことが多いです。

利用するには会員登録が必要ですが、上記のように予約をすると確認メールが来るのでこれで予約が確定します。

この際に窓際がいいならコメント欄に窓際がいいと書きましょう。

細かく言えば、サンセットが見れれば窓から離れていてもいいのか、あるいはただ単に窓際のテーブルがいいのかなど希望によって変わってきますが、文面としては

I want to hope for the table where the view is good

I would like to reserve a table of outdoor terrace, where we can see wonderful view of the sea.

I would like to reserve a sunset view table near the window

眺めのいい席を希望するのはお客として当たり前の権利なので、失礼には当たりませんよ。

 

この続きは ショアバードレストラン(2)

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。