ザ・オリジナルパンケーキハウス

初めての海外旅行はハワイが一番!~新婚旅行日記~
DSC08547

ハワイに行ったら一度は食べてみるべきなのが名物パンケーキ。有名店はいろいろあった中で選んだのは奥さんお気に入りのザ・オリジナルパンケーキハウス。

ザ・オリジナルパンケーキハウスに行ってみた

5日目のお昼はパンケーキを食べに行くことにしました。ドンキホーテの近くにある、パンケーキで有名なザ・オリジナルパンケーキハウスというお店。

まずは近くのバス停でJTBのオリオリウォーカーに乗り、アラモアナセンターで降ります。そこから地図では北の方向に5分歩いてドンキホーテへ。

広い店舗には品物がぎっしり。大容量のものが多いが、安いものが多かったです。特にドでかいステーキ2枚が1000円というのは驚き。見て回るだけで足が疲れました。

そこから西に歩いていくと、パンケーキで有名なザ・オリジナルパンケーキハウスがあります。ビルの1階に看板があり、建物の入口から奥の方に店が見えます。

DSC08547

入口のステンドグラスっぽい看板です。

CIMG6255

入り口に行くと行列というか人がいっぱい。受付でチェックインすると9人待ち。ここまで来たのだからと思い、名前を書いて待つことにしました。

入口から見た店内の様子。左手前はレジです。

CIMG6257

パンケーキを注文してみた

わりと回転が早くて20分くらい待って中に入ることができました。店内はわりと広く、テーブルもいっぱいあります。奥の方にはテラス席のようなものもありました。

CIMG6260

厨房らしき場所はとても狭そうに見えました。店員がメニューを置いていったので何を頼むか決めます。

パンケーキは種類がいっぱいあって選ぶのが大変ですが、まずは普通のパンケーキを食べたいと思いました。

そこで今回、注文したのはパンケーキの中でもわりと普通っぽいハワイアンパンケーキと、なぜか急にオムレツが食べたいと言い出した奥さんのためにチーズオムレツ、飲み物はホットコーヒー、ホットティーです。

ドリンクはすぐ来たけど、食事はけっこう待たされましたね。従業員は自由な服装でエプロンをつけただけの格好!

そしてなんと紅茶はリプトンのティーパックとお湯の入ったポッド。この辺の割り切り方がハワイなんでしょうか?ちょっとびっくりしました。日本ではありえないですね。

パンケーキは食べてみましたが、中にパイナップルが入っていておいしかったです。

CIMG6259

5枚入って7ドルくらいで安かったと思いました。1枚1枚焼くから時間がかかったのかなぁと納得。

それにしても量が多いです。ハワイではよく言われることですが、これは1人では食べきれません(^_^;)

チーズオムレツはわりとふわふわしていてまあまあでした。

CIMG6258

チップはどうやって払う?

ハワイに来て5日目ですが、未だに慣れないチップの払い方。さて、この店ではどうやってチップを払うのか?

実は伝票の裏には日本語で書かれたスタンプが押してありました。

DSC08553

「この料金にはチップがふくまれておりません。
15%から20%のチップをお願いします」

きっと日本人の客にはみんなこのスタンプを押しているんでしょうね。

今回の食事の合計は23ドルちょっと。チップの金額は3.45ドルから4.6ドル。

さてどうやってチップを渡すのか?

隣の日本人の家族連れのテーブルを見ると、テーブルの上には何も残さず、レジに行って払っている様子。この店はテーブルで会計ではなくレジに持って行って会計のようです。

そこで4ドル足して27ドルを用意してレジへ向かいます。そのまま渡したら店員は何事もなくそのまま受け取って終了!

そうか!これでよかったのか!とまたひとつ勉強になりました♪

ここからの帰り方ですが、やはりアラモアナ・センターに戻るのが便利です。アラモアナ・センターには北側と南側の2箇所にバスのりばがあります。

北側はすでに利用したことがあるので場所も分かりますが、南側は探したけどどこから乗ればいいのか結局、分からなかったです。ちょっと分かりづらいかも。

もし時間があるならアラモアナ・センターのすぐそばにはマジックアイランドというビーチがあります。今回、2日目のウェディングフォトで使用したビーチです。

相変わらずいい景色。日曜ということもあり、テントを張って家族で楽しむ人たちが多かったです。

ザ・オリジナルパンケーキハウスの詳細

ザ・オリジナルパンケーキハウス
http://www.originalpancakehouse.com/

★口コミで選ぶハワイのパンケーキBEST10の第1位に!★

1953年にオレゴン州で創業し、現在では全米30州に100店舗以上のお店を構えるパンケーキの大チェーン店。ハワイにはアラモアナセンターから徒歩10分ほどの場所に位置するカピオラニ店と、カリヒ店の2店舗があります。16種類ものパンケーキや12種類のオムレツをはじめ、クレープ、ワッフル、お子様メニューやシニアメニューなど充実したセレクションがあるので、家族みんなで食事を楽しむことができます。ただし、どのメニューもかなりのボリュームなので頼みすぎには要注意。こちらのお店のおすすめメニューはなんといっても「ダッチベイビー」。表面は香ばしく、中はしっとりしたオランダ風の巨大パンケーキは癖になるおいしさ。オーブンで20分以上かけて焼き上げるので、席についたら即オーダーが鉄則。フワフワのオムレツやもっちりしたパンケーキなど、どれもリピート決定のおいしさです。(「ルックJTBオリオリハワイ」より)

住所:1221 Kapiolani Blvd(牛角のあるビル1階)
電話:596-8213
営業時間:6:00~14:00(無休)
支払い:カードOK
日本語メニュー:なし
日本語:通じません!

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。